恋愛要素満載の時代劇特集!

韓国の時代劇はキュンキュンの!?恋愛要素満載のおすすめ時代劇はこちら!

韓国ドラマの中で時代劇はちょっとおじさんのイメージでしたが、近ごろは若い素敵な俳優が出ていて思わず見たくなってしまうようなキュンキュンする作品がいっぱいです。ぜひチェックしてみてくださいね!

時代劇は長くて、とっつきにくい!?

韓国の時代劇といえば、『朱蒙(チュモン)』、『チャングムの誓い』、『薯童謡(ソドンヨ)』、『善徳女王』など、50話を軽く超える大作ぞろい。

過去一番の大作である『大祚栄(テジョヨン)』は、見るにも覚悟がいる134話という長さでした。

 

しかし、最近は話数が短くサクッと見られる時代劇も増えているんです!

 

近年の主流はフュージョン時代劇

フュージョン時代劇とは、時代劇でありながらタイムスリップや女装男子などのフィクション要素の強い時代劇のこと。

つまり、イケメン俳優たちもこぞって出演する、歴史ツウでなくても楽しめるドラマなんです!

 

では、ここで恋愛要素もたっぷり入った、近年おすすめの時代劇をご紹介していきます。

 

雲が描いた月明かり(2017)

あらすじ

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオン。

恋愛相談から恋文の代筆まで、金のためなら何でもする男と言われる。

 

ある日、恋文の相手に会ってほしいという顧客の依頼を受け、相手が朝鮮の姫ミョンウン王女とは知らず、代わりに来た兄の世子ヨンがその相手だと思い込む。

真実を明かすよう迫るヨンに驚いたラオンは彼を落とし穴に置き去りにして逃げ出す。

 

突然借金のカタに内官として売られたラオンは筆記試験で脱落しようとするが、結局合格してヨンの身の回りを担当することに。

そんな中、官僚であるユンソンは、いち早くラオンが女性だと気づき思いを募らせる。

 

王に代理執政を命じられたヨンに重臣たちは清の承認を得ていないと反対し、清の使臣の承認を得るためにヨン自ら王の誕生祝宴の準備を行う。

祝宴の要の舞を披露する段になって、主役の妓生が消え大騒ぎに。ラオンは妓生に扮してヨンの危機を救う。

 

ヨンに「友達として接してほしい」と頼まれ、ラオンは誰よりも近い存在になっていき…。

キャスト

パク・ボゴム

キム・ユジョン

ジニョン(B1A4)

クァク・ドンヨン

チェ・スビン

おすすめポイント

パク・ボゴムは2020年8月31日に海軍文化広報兵として入隊。

コロナ禍中の入隊とあってセレモニーもなく、静かに入隊したそうです。

除隊時期は18ヶ月後の2024年2月頃の予定。

除隊直前の作品tvN『青春の記録』はNetflixにて絶賛公開中です。

 

 

トキメキ☆成均館スキャンダル(2010)

あらすじ

母と弟と3人暮らしのユニは一家の大黒柱。

ある日、借金取りに脅され悩んだ末、科挙試験の代筆で金を返そうとする。

 

試験当日、男装したユニは依頼人と間違えソンジュンに声をかけてしまった。ソンジュンはユニを見逃す代わりに、自らの名で試験を受けろと迫る。

試験の結果、王から成均館の入学を命じられるという展開に当惑するユニだが、弟の名で男として成均館に入ることを決意!

 

成均館に入寮した夜、上級生たちは新入生に課題を与え、達成できなかったら罰を下すと言う。

ユニは課題を見事に達成し賞を受け、その褒美でソンジュンの罰を見逃してもらい、上級生からにらまれることに。

 

そうして、女とバレたら厳罰に処されることを覚悟して、男として生活を始めるユニ。

ユニとソンジュンは同室になり、謎多きムン・ジェシンことコロ先輩、おしゃれ先輩のク・ヨンハらと出会い、様々な試練を乗り越えていく。

 

初めは反目し合うユニとソンジュンだが、徐々にお互いを理解し合あうように…。

キャスト

ユチョン

パク・ミニョン

ユ・アイン

ソン・ジュンギ

チョン・テス

おすすめポイント

パク・ミニョンといえば、『キム秘書はいったい、なぜ?』、『彼女の私生活』は大変人気が出ました。

最新ドラマはソ・ガンジュンと共演の『天気が良ければ伺います』。日本放送が待たれますね。

 

 

猟奇的な彼女(2018)

あらすじ

清での留学を終え、キョン・ウは3年ぶりに朝鮮に帰国する。

友人たちと再会を祝っての帰り道、ウは橋から落ちそうになる女性へミョンを助ける。

しかし、酔ったヘミョンに嘔吐され、助けたのが仇になる。

 

後日、チョン・ギジュンの娘ダヨンとウが一緒にお茶を飲んでいたところ、またもやへミョンに遭遇。

へミョンは酔った際に落とした指輪を探していたのだ。

 

皇子の師匠に正式に就任したウはなんと王宮でへミョンと遭遇し、王女であることを知り驚愕する。

へミョンはその後もウを無理やり付き合わせ、とんでもない騒動に巻き込まれる。

 

ある日、へミョンが誘拐されてしまい、友人カン従事官のおかげでウは負傷しながらもへミョンを助け出す。

その後ウはお見合いをするが、へミョンの幻を見たり、へミョンに恋人がいると聞き動揺したりする自分に困惑して…。

キャスト

チュウォン

オ・ヨンソ

イ・ジョンシン

キム・ユネ

おすすめポイント

こちらはチュウォンの入隊直前の作品になります。

チュウォンの個人的オススメドラマは『烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち』、『7級公務員』。

除隊後初ドラマは2020年9月から放送の韓国SBS『アリス』ということで、どんな演技を見せてくれるか楽しみです。

 

 

イルジメ~一枝梅~(2008)

あらすじ

王の弟イ・ウォノは謀反の汚名を着せられ、刺客に殺されてしまう。

 

直前に箪笥の中に押し込まれ一部始終を見た息子ギョム。

コソ泥セドルは自分のせいで息子チャドルが罪を犯し、無残に殺されているウォノを見ることに。

セドルは鍵がかかっている箪笥から聞こえるか細い声に気づき、箪笥を担いで持ち帰る。

 

開いた箪笥から出てきたギョムは、明くる日に消えてしまう。

数日後、ギョムは再びセドルに助けられ、次に目覚めた時には記憶がなく、ヨンとして育てられる。

 

そして、13年後。とうとうヨンの身に刺客の手が伸びる。死にかけたヨンはついに自分が何者か思い出し、涙ながらに父の復讐をすると決意。

セドルから泥棒の技術を習い、剣の技を身に着け、義賊イルジメというもう一つの顔を持つことに…。

 

その中で出会った美しい両班の娘ウンチェに恋するが、なんとウンチェは父を殺したピョン・シクの娘だった…。

キャスト

イ・ジュンギ

パク・シフ

ハン・ヒョジュ

イ・ヨンア

おすすめポイント

イ・ジュンギは出演ドラマも数多く、アクションも素晴らしい。

そんなイ・ジュンギの最新作は今放送中のtvN『悪の華』。なんと悪い男を演じています。

イ・ジュンギの公式インスタグラムはこちら

 

 

快刀ホン・ギルドン(2008)

あらすじ

15世紀の朝鮮王朝。ホン家の庶子に生まれたホン・ギルドンは、父ホン・ソヒョンから「何もするな、何も見るな」と言われ続け、やさぐれたドラ息子として成長する。

 

そんなギルドンの拠り所は、行きつけの妓楼と偏屈和尚ヘミョンのいる麻谷寺(マゴクサ)。

ギルドンは人生への絶望から酒や博打に溺れていたが、何もできない朝鮮よりいいと、清へ渡ることを決意。

 

そんな時、清からやって来た男勝りなホ・イノクに出会い、清の言葉を習うことにする。

喧嘩ばかりのギルドンとイノクだったが、いつしか心を通わせ合うように。

 

時の王イ・グァンフィは嫡子ではないものの、長子として王位を継承。

しかし、出自のせいで大臣たちから圧迫を受け、次第に暴君への道を歩み始める。

 

王の異母弟イ・チャンフィは清に匿われていたが、大臣たちに担ぎ出され兄グァンフィを廃し王になる道を選択する。

ある日、チャンフィが町中で落とした母の形見をイノクが偶然拾ったことから、3人の運命は交差し始め…。

キャスト

カン・ジファン

ソン・ユリ

チャン・グンソク

おすすめポイント

このドラマを皮切りとして多くのフュージョン時代劇が製作されることになりました。

上にご紹介した『イルジメ』もその一つで、それぞれ韓国の古い小説「ホン・ギルドン伝」「イルジメ伝」などの作品をアレンジしたものです。

どちらも有名な小説なので、同じ題材のドラマが何作も作られています。

 

 

イケメン俳優が着れば、ぼろも錦のように?!

というわけにはいきませんが、王の衣装一つ取っても、政治の時、普段の時、外出時、剣の稽古の時と様々な華麗な衣装を身に着けています。

女性ならチマチョゴリですが、これにもいろいろ種類があるようです。

そんな豪華絢爛な衣装を見るのも、時代劇ならでは。

美しい伝統衣装を是非とも堪能してみてはいかがでしょうか。