イニョプの道

「イニョプの道」のあらすじ&キャスト情報!無料で動画を見る方法も♪

「イニョプの道」は、一人の女性が両班という貴族のような階級から、一夜にして下女に陥落してしまう物語。イニョプが強く生きていく様はすごく感動させられました。あらすじやキャスト、無料で視聴する方法をご紹介させていただきます。

イニョプの道(2014年/全20話)

一人の女性が、両班(貴族のような階級)と奴婢(召使のような下女、下男といった存在)といったまったく違う人生を経験する物語。

イニョプがどんな境遇をも強く生き抜いていくさまが描かれています。

辛い場面も多いのですが、とても素敵なストーリーでした。

では、詳しくご紹介していきたいと思います!

 

 

<あらすじ>

両班として暮らしていたクク・イニョプは、父親が謀反の罪で処刑されることで、一夜にして奴婢の身分となってしまいます。

かつての親友であったホ・ユノクの家で雇われますが、そこではひどい仕打ちを受けることとなるのです。

イニョプの婚約者であったキム・ウンギは、辛そうなイニョプに駆け落ちを持ち掛けるも断られ、父親からはユノクとの結婚を迫られてしまいます。

一方イニョプと同じくユノクの家で働いているムミョンは、非情な態度をとるも、頼りがいのある存在でした。

そんなムミョンに対し、イニョプは少しずつ心を開きますが、実はムミョンには大きな秘密があったのです―――。

 

イニョプの道の動画を無料で見る方法

イニョプの道の動画を無料でフル視聴する方法はこちらから!

 

<相関図&キャスト>

イニョプの道|相関図

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

 

人物の関係性がわかりやすくなるので、相関図はぜひ見ておいてくださいね♪

中でも重要な人物を詳しくご紹介いたします。

 

クク・イニョプ役ーチョン・ユミ

イニョプの道|キャスト

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

 

両班の娘として優雅な暮らしをしていましたが、父親の処刑をきっかけに没落し、奴婢としての生活を強いられます。

親友であったユノクの家でひどい扱いを受けますが、奴婢としてでも生きていくことを決意。

父親の無罪を信じ、真実を追い求めるためにあらゆる手段を講じる勇気のある一面も。

 

演じるのはチョン・ユミ

2004年、「愛情の条件」でデビューし、ドラマや映画、CMなどで活躍する女優となります。

屋根部屋のプリンス」「六龍が飛ぶ」などにも出演しています。

 

 

ムミョン役ーオ・ジホ

イニョプの道|キャスト

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

 

イニョプと同じくユノクの家で下男として仕えます。

頭がキレるだけでなく、武術にも長けており、奴婢たちをまとめています。

謎の多い人物ですが、その秘密が明らかになると、物語が大きく動くことに―――?

 

演じるのはオ・ジホ

183cmという高身長と端正な顔立ちから、ファッションモデルとして活躍していましたが、2000年に俳優デビュー。

推奴」「マイ・リトル・ベイビー」などにも出演しています。

 

 

キム・ウンギ役ーキム・ドンウク

イニョプの道|キャスト

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

 

イニョプの許嫁でしたが、イニョプが没落するとユノクとの結婚を勧められます。

イニョプのことを愛し、奴婢となった後も気にかけてくれる優しい存在です。

ムミョンのことを敵対視していますが―――?

 

演じるのはキム・ドンウク

コーヒープリンス1号店」に出演することで、注目されるようになりました。

「パートナー」「偉大な贈り物」などにも出演しています。

 

ホ・ユノク役ーイ・シア

イニョプの道|キャスト

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

 

イニョプを姉だと慕っていましたが、その心には嫉妬心が。

ウンギの婚約者となりますが、ウンギの心がイニョプに向いていることに嫌悪感を募らせます。

 

演じるのはイ・シア

本名はイ・ジアですが、同姓同名の有名女優がいることから、芸名をイ・シアに変えています。

「ホジュン」「シグナル」「愛の迷宮~トンネル~」などに出演しています。

 

 

<見どころ>

「イニョプの道」の見どころについて、さらに詳しくご紹介させていただきます♪

 

ムミョンがかっこよすぎる

イニョプの道を見た人に聞くと、大体の人がムミョンの話をしてきます(笑)。

それくらいムミョンがかっこいいドラマなんです…!

ちょっとぶっきらぼうなところもありますが、それでいてすべてを賭けてまで守ってくれるというギャップが素敵!

ここぞという時に力を発揮してくれる、王子様のような存在です。

 

イニョプという強い女性像

両班であったころとは、全く違う生活におびえるイニョプ。

何度も逃げることを考えますが、それでも奴婢として、下女として生きていく覚悟を決めたイニョプには鳥肌が立ちました。

見ていられないほどひどい扱いを受けることもありますが、それでも自分の芯をブラすことなく、しっかりと前を向いて進んでいくイニョプを、ぜひ見ていただきたいです。

本当にかっこいい女性像だと思いました。

 

イニョプを支える仲間たち

イニョプもかっこいいのですが、イニョプの周りで彼女を支えている仲間も素敵!

今回は登場人物を4人しか紹介していませんが、素敵な役がたくさん出てくるので、ぜひ1人1人に注目して見てみてください。

筆者が特に好きなのは、両班の時からイニョプを支えていたサウォル。

辛いときも、彼女の明るさに何度も救われました…!

 

 

<筆者の辛口コメント>

すごくおもしろかったのですが、辛いシーンが多かったのも事実。

下女という存在が、いかに虐げられていたのかがわかり、重い気持ちになることが何度もありました。

歴史を知るといった面では、勉強になることも多いと思います。

 

<評価>

筆者が独断と偏見で付ける「イニョプの道」の評価はこちら!

  泣ける:★★★★★

  感動:★★★★★

トキメキ:★★★★★

イニョプの生きざま、ウンギやムミョンとの恋に、高得点をつけさせていただきました!

”泣ける”には、悲しさ、感動、喜びなど、あらゆる泣けるが含まれています。本当に泣いたなあ~。

 

<感想>

「イニョプの道」を完走した他の方の意見も見てみましょう!

 

 

 

 

ムミョンがかっこよかったという意見多数!

筆者も同意見です♪

 

見どころ満載の時代物!

イニョプの道

 

時代物、歴史モノがあまり得意ではない筆者ですが、「イニョプの道」はそんなジャンルなんて気にならないくらいおもしろい作品でした。

ヒューマンドラマとして、ラブストーリーとしてなど、さまざまな見方ができる、見どころだらけのドラマだと思います。

ぜひ実際にチェックしてみてくださいね!